どうしても始めたかった目的のひとつ

 コワーキングスペースを絶対にやりたい大きな目標として、就活生・無職・ホームレス・発達障害者の就労支援がある。それに加えて被災地支援や地域振興もあるのだが、行き着くところ就労支援になる。会社に雇われてでもいいけども、できることなら事業を起こして支え合いながらやれるようにしたい。付随してやろうとしてるフューチャーセンターいわてももりおか自由大学も、本来の目標は就労支援になる。自由大学はその目標からいろいろ見失ったけど。
 とはいえ、無職・ホームレス・発達障害者にくわえて学生といった、資金がない段階からの起業支援や助成金が本当にないなと思う。faavoとかreadyforといったクラウドファンディングサイトを自分自身でやって、その手助けをできるようにしたいのだが、当の本人がその中に入っちゃってる有様でとても悔しく思う。でも、ないなら意地でも作って、一人でも多く仕事ができる人を増やしたい。そんな事を考えてた。ここが一番の根幹なので、ブレさせてはいけない。

まずは下のメールフォームでご連絡ください!

メールやSNSであれば確実です。

 

adless : 岩手県盛岡市大沢川原3-1-1 東ビル1階
tel : 080-9076-2050 [Skype:yukiqawa]   (代表 川村)

mail : como0443@gmail.com , siscs@hotmail.co.jp
twitter name : coworkinmorioka
facebook : https://www.facebook.com/comolabo

 

メモ: * は入力必須項目です

Kazuyuki Kawamura

@coworkinmorioka