よろず支援拠点と「働きたくても働けない人の為の駆け込み寺」

 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 

 本日は以前からお世話になっていたよろず支援拠点について紹介します。起業もそうですが、経営の立て直しとかトラブルなどの相談を無料でできる場所として各都道府県にあります。私も再開にあたっては、ここに相談に行き、運営のやり方などについてかなり参考にしたものがあります。ここに挙げている「働きたくても働けない人のための駆け込み寺」というのがコワーキングスペースもりおかのコンセプトになるのですが、この相談員さんとの相談の中で出た言葉です。

  コワーキングスペースは、例えば会社でももし事業を縮小しなければならないといった時に事業所・事務所として一時的に借りて立て直しを図るといった時に有効に利用できる役割や機能を持つので、共同に連携とか図ることができればと現在画策中です。もちろん個人で事業を立ち上げたり、それでいても行き詰まったりした場合にも、同じような形で使えると思います。相談に応じてくれた相談員のひとりである星野さんはよろず支援拠点を経営の医者という表現をしていたので、コワーキングスペースは病室や新生児室、コミュニティマネージャーは看護師といった関係性のイメージです。私自身最近忙しかったりするのでまだ相談している訳ではないのですが、この連携を通じて創業支援や事業再生のモデルを構築したいと考えております。

 

まずは下のメールフォームでご連絡ください!

メールやSNSであれば確実です。

 

adless : 岩手県盛岡市大沢川原3-1-1 東ビル1階
tel : 080-9076-2050 [Skype:yukiqawa]   (代表 川村)

mail : como0443@gmail.com , siscs@hotmail.co.jp
twitter name : coworkinmorioka
facebook : https://www.facebook.com/comolabo

 

メモ: * は入力必須項目です

Kazuyuki Kawamura

@coworkinmorioka